TOP>>街コンは婚活に活用できる?

街コンは婚活に活用できる?

街コン婚活成功率について

街コンに参加して、後日デートをした人は約35%で、 その中の10分の1が、婚約や結婚に至るといわれています。
街コン婚活成功率は約30人に1人というわけです。

この数字は高いのでしょうか?

結婚相談所業界最大手のオーネットと比較してみると、 オーネット入会者の成婚率は約21%で、 街コンと比べると、約7倍もの差があることがわかります。

なぜこれほどの差が生まれるのでしょうか?

街コンは、既婚者でも参加ができ、恋人持ちの人も普通に参加しています。
要するに、「遊び目的」で「真剣に結婚を考えていない人」が多いのです。

実際に参加してみると分かりますが、 『婚活パーティー』などと違い、会話の内容も薄く、 真面目に結婚を考えている人が少ないと感じるでしょう。

「異性と話す練習」「初対面の人に慣れる」という意味で、 街コンに参加するのであれば、有益な時間が送れると思いますが、 婚活目的で街コンに参加するのであれば、あまり期待はしないほうがいいです。

ナンパ系と非モテ系

街コンに参加する人の多くは、2つのタイプに分けることができます。
「ナンパ系」と「非モテ系」です。

なぜ「ナンパ系」と「非モテ系」が集まるのでしょう。

ナンパ目的の男性・女性にとっては、異性を探している人が集まる場所なので、 「これほど楽な場所はない」と思っているはずです。
それに参加料金も安いため、「遊び目的」の人が多く集まるのです。
特にナンパ系男子にとっては、女性に奢る必要がないので、 コスパが良いと大人気の狩場になっているようです。

「非モテ系」は単純に出会いを求めて参加しているため、 婚活目的の割合は高いと思います。
しかし、街コンに参加する人は、賑やかな場所を好む人が多く、 あまり「非モテ系」に惹かれることはありません。

婚活の面から考えると、需要と供給がマッチしていません。
つまり、婚活目的で街コンを利用しても、 数字でもはっきりと出ていますが、結婚まで至ることは難しいということです。

TOPへ戻る