TOP>>30代で始める婚活

30代で始める婚活

30歳から本気で婚活

仕事では、やりがいのあるプロジェクトを任され、 自由に使えるお金もそこそこあって、趣味に没頭できる30代。

ただ少し気になるのは、同世代の友人がどんどん既婚者になっていく。
「そろそろ私も」と思うが、どうやって恋愛したらよいのかわからない。
そんな人多いと思います。

その答えは、「婚活」です。
30代から始める婚活は、一般的に少し遅めのスタートになります。
遅めのスタートですので、本気で取り組まないと、なかなか上手くいきません。

本来であれば、失敗を経験して、改善していく。
というのが婚活を成功させるコツの一つですが、 遅めのスタートでは、そんなこと言ってられません。

いくつか30代から始める婚活で気をつけるべき点を紹介しますので、 参考にして、より良いスタートをきってください。

  • 30代からの婚活で気を付けたいポイント

    • 婚活に慣れる

      『婚活サイト』に登録したが、『結婚相談所』に入会したが、 使い方がいまいちわからず、うまく婚活ができない。
      ということにならないために、婚活に慣れる必要があります。

      このサイトでも紹介していますが、 『婚活サイト』『結婚相談所』を手早く無料で体験する方法があります。
      まずは、無料体験をして、使い勝手や婚活の空気を知りましょう。

      一度、体験することで、驚くほど、婚活の効率は大幅にアップします。
    • 年相応

      男女共に「若く見られたい」という思いは捨てましょう。
      20代のファッションでは、若作りしている「イタイ人」に見られます。
      また、派手過ぎては、常識が無い人に見られます。
      婚活では30代らしい落ち着いた洋服を意識しましょう。

      話し方にも注意が必要です。
      早く打ち解けたい気持ちが先行して、フランクになり過ぎてしまうと、 慣れ慣れしく、非常識だという印象を与えます。
      相手が年下でも同じです。
      最低限の丁寧な言葉使いは守りましょう。
    • 30代のアピール方法

      20代と同じ土俵では、勝負になりません。
      昔はモテた人でも、同じ土俵では、痛い目に遭います。

      仕事も、趣味も自分らしさがある30代。
      その「自分らしさ」は30代の武器です。
      20代にはない、「自分らしさ」と「大人の魅力」で勝負してください。
    • 婚姻歴に注意

      仲良くなる人は話の合う同世代が多くなります。
      同世代の場合、婚姻歴がある可能性があります。
      当然、子持ちの場合もあります。
      相手にも初婚を望む人は、初めに確認することを忘れないでください。
TOPへ戻る